起業で不安になった時の対処法はコレ!

起業を志して行動し始めたものの、いろんな不安が出てくると思います。

今回は私とクライアントさんが経験してきた様々な不安から、それに対する解消法をお伝えしていきます。

興味のある項目からどうぞ!

 

誰でも不安になります

まず最初にお伝えしたいのは、起業する、しないに限らず、不安はいつでも起こり得ます。

今の生活のまま、現状維持していても何かしらの不安は出てくる可能性はあります。

ですので、大前提として「起業したから不安が大きくなった、不安材料が増えた」というわけではないということを覚えておいてください。

 

不安を感じるのは成功への第一歩

では、なぜ起業したら不安になってしまうのか。

それは「経験したことのない世界に飛び込むから」です。

誰でも、初めてやることは怖いですし、「上手くいくかな?」「失敗したらどうしよう」と不安になります。

 

もし、あなたがこのような不安を持っているのだとしても安心してください。

どんな成功者であっても一番最初はこの不安を経験しています。

なのでまずは、不安を無理に不安を解消しようとせず、「あ、私は今、成功者たちがみんな経験してきている不安を感じているんだ!」とそのまま受け止めてみてください。

 

自分の感情をそのまま事実として受け止めることをまずはしてみましょう。

そうすることで、その後の行動にも無理が生じなくなります。

不安を感じるのは、起業成功への第一歩だと捉えてみると少し楽になりますよね!

 

不安を解消するために自分一人でできること

とはいえ不安はできるだけ早く解消したいものです。

まずは手っ取り早く解消する方法を厳選してみました。

・とにかく不安を紙に書き出す

・その不安を相談できる人はいないかを書き出す

・一人でも解決できそうなものは何かを書き出す

・その不安を解決するために使える時間はどれくらいあるか書き出す

とにかく手を動かして、紙に書いてみてください。

殴り書きでも何でもいいです。

不安は、頭で考えているだけだと、どんどん大きくなっていきます。

ですが、実際はそんなに大したことない不安もあります。

私はこの方法で、起業当初、不安を書き出しましたが、ほとんどが悩むほどのものではありませんでした(笑)

 

不安を解消するために他人を巻き込む

不安を解消するために、誰かに相談したいと思うこともあるでしょう。

そんな時に、相談をする相手を間違えてしまうと、不安が解消するどころかもっと大きくなる危険もあります。

ここでは私が今まで相談してきた中でおススメの相手をお伝えします。

 

・起業成功者

⇒起業初期の気持ちを分かってくれるので、相談しやすい人と言えます。

いろんな方がいるので、自分の価値観と似ている人を選びましょう。

 

・楽観的な人

⇒不安を感じている時に楽観的な人ほど心強い人はいません。

「何とかなる!」「大丈夫!」と言われるだけで、たとえ根拠がなくても前向きにしてくれます。

 

・とにかく話を聞いてくれる人

⇒不安を感じている時は、アドバイスをくれる人よりも、とにかく話を聞いてくれる人に相談をしましょう。

自分で、話しているうちに思考が整理され不安が解消していた・・ということはよくあることです。

 

 

起業初期の不安は無理に解決しようとしない

新しいことに挑戦しているのですから、不安はつきものです。

起業家というと、自信満々でキラキラしたイメージがあると思います。

メディアに出ている起業家や、数年前に登場していたキラキラ起業女子を見ていても、不安なんてなさそうですよね。

【参考記事】時代遅れのキラキラ起業女子にならないために気をつけるべきこと

 

でも、起業初期は皆んな例外なく不安を感じています。

不安は感じてもいいんです。

それだけあなたが自分の人生を真剣に考え、お客様のことを真剣に考えている証拠です。

是非、不安と上手くつきあいながら、起業を楽しくやっていきましょう!

 

 

起業を通して自分だけの人生を手に入れたい女性はいませんか?

具体的なビジネス構築方法はこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今すぐお悩みを解決したい方はこちらをどうぞ!

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です