起業初期の情報弱者だけが信じてしまう危険ワードベスト3!あなたは大丈夫?

 

こんにちは!

Chikaです。

 

ビジネスの世界は情報が氾濫しています。

中でも、起業初心者を狙ったキーワードや

キャッチコピーがあるのを知っていますか?

 

冷静になると”いかにも怪しい”のですが

起業初心者はその言葉を鵜呑みにしがちです。

 

今日は、そんな怪しい情報に流されて

遠回りや、余計なお金を払うことのないように

ぜひチェックしてみてください。

 

第3位:ありのままの自分♡

ブログやSNSを見ていると「ありのままの自分で起業」「自分らしさは武器になる!」など

あたかも、努力をしなくても起業して成功するようなワードがたくさんあります。

 

全てを否定するわけではないですが、

起業で成功するためにはまず、世の中が何を必要としているのか?を考えなくてはいけません。

需要がどこにあり、自分はどの分野でサービスを提供するのか?をリサーチして実行しなくては、一生売れません。

 

あなたの経験や、想いや、理想はビジネスにできますが、「求められているもの」に当てはめるサービスが重要です。

 

コンサルやコーチをしている人の中には、マーケティングの知識や世の中のリサーチをせずに「あなたなら大丈夫!」「あなたにしかできないサービスだから頑張りましょうね!」と全く需要のないサービスを提供させる人もいます。

 

気持ちはもちろん大切ですし、自分らしさを失ってはいけませんが、まずは必要とされているのかをしっかりと見極めましょう。

 

第2位:不労収入

近年「不労収入」という言葉がSNSでは飛び交っています。

そして、そのような発信をしている方のほとんどが何故かリゾート地でキレイな海をバックに豪華な装いで写真を撮っています。

 

それを見ると

「え!?働かなくてもこんなにリッチな生活ができるの!?」と思ってしまいますが、そうではありません。

 

不労収入とは、文字通り「働かなくても収入が得られる状態のこと」です。

主に、配当や利子、投資で収入を得ることです。アフェリエイトも含まれます。

 

実際にこれでたくさん稼いでいる人もいますが

問題なのは、起業に絡めて不労収入をおススメしている人です。

 

「起業したら不労収入が可能になりました」

「まだ、労働しているの!?」というように発信しています。

 

一見、理想的な生活に見えますが、リスクが大きいのも事実です。

そして、コンサルやコーチ、セラピスト、カウンセラーのように、人が相手の仕事は、不労とは真逆です。

 

ビジネスを成功させて、時間的、精神的、経済的に豊かになるという面では、同じですが、

クライアントさんが、あなたのビジネスを通して結果を出し、理想の人生を送ることが最大の目標ですよね。

 

そのためには、ビジネスのあらゆることを学び、クライアントさんのことを一番に考えなくてはいけません。

何にも考えず、何も行動しなくても収入が得られるなんてことはあり得ません。

そして、クライアントさんがいる以上、ずっと寄り添っていく仕事です。

 

投資家になりたいわけでもないのに、SNSでは不労収入を可能にするために高額なコンテンツを売ろうとしている人もいます。

 

ぜひ、不労収入という言葉に惑わされずに、自分のビジネスには何が大切かを見極めていきましょうね。

 

 

第1位:起業〇ヵ月で7桁!

こちらは最も多く使われているワードと言えると思います。

実際に、起業してわずか半年で月収100万超え!を達成している人もいます。

不可能ではありません。

 

そんな夢のような世界があるの!?

私も叶えたい!

 

と思ってしまいますが、実際はカラクリがあります。

まず、起業して〇ヵ月・・・というのは、明確な起業時期が分かりません

「ここから起業したことにしよう」といくらでも起業時期は変えられます。

 

「月収100万円」もかなりのパワーワードですが、実際のところは分かりませんよね。

 

要は、強いキーワードを使って、集客をしたり自分のビジネスのために宣伝をしているわけです。

最終的に自分の収益にしたいと言うことです。

 

もちろん、そのやり方を否定はしませんし、ビジネスで成果を上げたい気持ちは分かります。

実際に成果を上げている人もいます。

 

何かを購入するとき・・・切羽詰まっていたり、誰かの力を借りたいと思っているときは、発信されている言葉を鵜呑みにするのではなく、冷静に判断しましょうね!

 

起業初期こそ冷静に

起業初心者を狙ったビジネスというのはたくさんあります。

本当に良いサービスを展開している人もいれば、「自分だけ稼げればいい」「何も知らない人をカモにしよう」と考えている人も残念ながら存在します。

高いお金を払ったのにもかかわらず、中身のないサービス(商品)で「騙された!」という例が後をたちません。

これだけ、情報が氾濫している世の中でどれも正しいように思えてしまします。

ですが、起業初期こそ本物を見極める力が必要です

読み手である自分が正しく情報をインプットできるように見極める目を持ちましょうね。

 

まとめ

いかがでしたか?

起業に対する思いが強ければ強いほど、実は甘い誘惑に流される傾向があります。

最初から、見極める目を持つことは難しいかもしれませんが、常に意識をすることです。

自分にとって、何が必要なのかをしっかりと考えていきましょう。

そして何より、自分のお客様のためにはどうしたらいいのかを常に心に留めながらビジネスをして行きましょうね!

 

 

<こんな方におすすめ>

・今より売り上げを上げたい

・お客様にリピーターになっていただきたい

・お客様との長期的な信頼関係を築きたい

・オフラインでの集客を知りたい

・オフラインでのセールスが知りたい

・商品単価に悩んでいる 

・高額商品を売りたい

・本業として稼ぎたい

 

<セールスメール講座だけのプレゼント内容>

・安定して収益を上げるための3ステップPDF

・顧客リサーチ方法5選!PDF

・読者がつい引き込まれる

コピーライティングテクニックPDF

・超理論的!セールスの手順書PDF

ほか多数・・・

 

セールスの苦痛から永遠に解放される方法

<無料講座はこちらから>

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です